5/13絵付け釉薬(鉢b)

<鉢b>
最後は、これです。
e0363127_23280611.jpg
きれいに素焼きされています。

歪みは思ったほどではありません。
あの修正が功を奏したようです。
e0363127_23392920.jpg

取っ手部分は、汚いですね。
e0363127_23392811.jpg
紙やすりと木べらでこんな風にして削ってみました。
e0363127_23440912.jpg
e0363127_23392989.jpg
あまり削らなくても済むように、つけ方を工夫したいと思います。
三代山田常山さんの急須の取っ手部分は、とってもきれいについています。
憧れます。

釉薬は、石灰透明釉、黄色を混ぜた石灰透明、そしてルリ釉です。
まず、内側にルリ釉をたっぷり入れて、ポイ。

口縁部を拭いた後、外側は、筆で つけます。
今回、釉薬のつけ方3つを先生は話されました。
これまでの筆でのつけ方が、いかにいい加減だったかを思い知らされることになりました。
できたかどうかはわかりませんが、少なくともこれまでの自分のやり方よりは、進歩したことと思います。

デザインは、ルリが垂れるといいなと思っています。その道をつけたつもりですが、果たしてどうなるでしょうか。
e0363127_17274176.jpg
どんなふうに焼きあがるのか、楽しみです。
加藤清和さんをめざしてがんばろう❗おーっ‼


↓ここをぽちっとしてください。

[PR]
by 8315masaki | 2017-05-18 05:54 | Comments(0)